特集

読者の広場

「女の気持ち」「男の気持ち」「みんなの広場」「仲畑流・万能川柳」「人生相談」など、読者からの投書・声を集めました。

特集一覧

女の気持ち

やっぱり高校野球 兵庫県尼崎市・森山久代(主婦・76歳)

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 51年前に兵庫県尼崎市に嫁いできて、一番楽しみだったのは甲子園球場が近いことであった。5月に結婚し、その夏は何度も球場に行った。その頃の甲子園は地方からは日帰りで観戦するのはなかなかできなかった。

 勝って泣き、負けて泣く。選手も応援団も精いっぱいの試合が繰り広げられる。おのずと熱が入って、甲子園に足が向く。

 球場の外でも、全国からの応援団の言葉が耳に入り、石川啄木のように「ふるさとの訛(なまり)なつかし……」で、私の育った愛知の三河弁も耳にすることもあった。同窓会で帰省した折に、高校野球を観戦した話をすると、友達からうらやましがられた。

この記事は有料記事です。

残り339文字(全文611文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集