飛騨パプリカ

収穫最盛期 「サラダや天ぷらで」 岐阜

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
収穫されるパプリカ=岐阜県高山市上宝町蔵柱で、大竹禎之撮影
収穫されるパプリカ=岐阜県高山市上宝町蔵柱で、大竹禎之撮影

 岐阜県高山市上宝町蔵柱の大西洋介さん(40)宅のビニールハウスで、飛騨パプリカの収穫が最盛期を迎えている。

 大西さんは2008年から飛騨の特産品にしようとパプリカを栽培。現在では出荷組合に所属する7農家の計約70アールの畑で年間約40トンを出荷している。

 大西さんのビニールハウス9棟では、赤や黄、…

この記事は有料記事です。

残り178文字(全文328文字)

あわせて読みたい

注目の特集