メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はたらく

「朝活」で業務効率アップ

8カ月ぶりの「シャッフルモーニング」に集まり、朝活について話し合うマクロミルの社員

 <くらしナビ ライフスタイル>

 朝早くから活動をする「朝活」を仕事に生かす働き方改革が注目を集めている。今までより短時間の勤務でも成果を出さなければならないご時世。思考が前向きになり、業務がはかどりやすい朝のメリットをうまく生かしたい。

 ●体験談語り合う

 「深夜より早朝のメールが自然な環境になってきた」「朝5時に起きて1時間半、ガーデニングを楽しんでいる」。8月23日午前8時半、東京都港区のインターネット調査会社マクロミルの品川リバーサイドオフィス。奥の一室に23~54歳の社員14人が集まり、サンドイッチやサラダをつまみながら、朝活の体験談や今後の意気込みを語り合った。

 普段あまり交流がない部署の社員がコミュニケーションを図る、朝活イベント「シャッフルモーニング」。マ…

この記事は有料記事です。

残り2143文字(全文2482文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ハロウィーン 飼育員食べた?ピラニアの水槽に模型の骸骨
  2. 漫画で解説 児童ポルノは日本の恥の巻
  3. 元貴親方 「気持ちの高まり湧いてきた」公式サイトで近況語る(スポニチ)
  4. 新潟県立高 女子の男子いじめ動画 ネット拡散 批判殺到
  5. 児童買春 LINEで裸の動画拡散 容疑の14人家裁送致

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです