メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

柔道

世界選手権 混合団体、日本初代王者

 【ブダペスト松本晃】柔道の世界選手権は最終日の3日、当地で2020年東京五輪でも実施される男女混合の国別団体戦が初めて行われた。トーナメント制で21チームが参加し、男子は73、90、90キロ超、女子は57、70、70キロ超級で争われた。日本は決勝でブラジルを破り、初代王者に輝いた。初戦の2回戦のウクライナ、準々決勝のドイツ、準決勝の韓国はすべて5-1で降した。

 第6日の2日は、男女3階級が行われ、個人戦が終了した。男子100キロ級で初出場のウルフ・アロン(東…

この記事は有料記事です。

残り1762文字(全文1994文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. MX番組担当者が自殺か 賞品ランボルギーニ未譲渡 「迷惑かけた」メモ

  2. 賞品の高級車渡さずMXテレビ謝罪 企画会社と「連絡取れない状況」

  3. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?

  4. 山形唯一の老舗百貨店「大沼」が破産申請 従業員200人解雇

  5. 兵庫・西宮の山中に遺体 大阪の会社社長か 22日から行方不明 事務所に血痕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです