眞子さま婚約内定

小室さん、友人ら「紳士的で優しい…」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 秋篠宮家の長女眞子(まこ)さま(25)と、法律事務所社員の小室圭さん(25)は3日、婚約内定を迎えられた。小室圭さんの友人らは「常に笑顔でだれに対しても優しい人」と口をそろえる。法律事務所で翻訳などを担当する社員として働き、英語の能力を生かしている。

 国立音楽大学付属小学校(東京都国立市)で担任をした佐藤伸保副校長(49)は「優しい心の持ち主で表現力が豊かだった」と振り返る。3日の記者会見をテレビで見た佐藤さんは「礼儀正しい小室君らしさがにじみ出ていた。眞子さまを気遣ってリードしていく頼もしさを感じた。明るい家庭を築いてほしい」と話した。

 中学・高校は東京都品川区のカナディアン・インターナショナルスクールに通った。帰国子女や外国人の生徒が多い学校で、クラスのムードメーカーだったという。スクールの赤羽典子事務長(67)は「彼なら眞子さまをお守りできると思います。彼はスクールの太鼓判です」と喜ぶ。

この記事は有料記事です。

残り562文字(全文965文字)

あわせて読みたい

注目の特集