メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

加藤浩子の「街歩き、オペラ歩き」

自然と文化遺産に囲まれた世界最高峰の音楽祭~ザルツブルク音楽祭

ザルツブルクの祝祭大劇場前の風景

 オーストリアの西南部、ドイツとの国境にあるザルツブルクは、自然ゆたかな観光都市だ。アルプスに囲まれ、緑にあふれ、豊かな水源があり、街中を貫いてザルツァッハ川が流れる。音楽ファンにとっては、モーツァルトの生地として憧れの街。生家や住んだ家も残り、モーツァルト・ファンならずとも、一度は訪れたい「聖地」である。

 ひょっとしたらモーツァルト以上に、ザルツブルクと切っても切れない「音楽」といえば、「サウンド・オブ…

この記事は有料記事です。

残り5759文字(全文5964文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 本能寺の変4日後 明智光秀直筆の文書、初公開 19日、1日限定 滋賀・多賀

  2. 和歌山市の5分の1の世帯が19~22日に断水 漏水の修繕工事で

  3. 「ニセモン」? これってアリ? 中国版ポケモンGOを現地でプレーしてみた

  4. ど迫力!金色の巨大ホワイトタイガー 埼玉・東武動物公園駅前 リアルわらアート

  5. 女性専用車両「男性の目がないから…」TV番組炎上 「痴漢こそ問題視すべきだ」声も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです