メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福岡市

給料「前借り」お買い物 雇用者が代金支払い 特区提案

 月1回の給料日でなくても働いた分の賃金で買い物や食事ができる--。そんな規制緩和策を、国家戦略特区に指定されている福岡市が4日、東京都内であった区域会議で提案した。認められれば、全国初の試みとなる。

 賃金は、労働基準法で「通貨で直接労働者にその全額を支払わなければならない」と規定しているが、特区でこの規制を撤廃する。

 市内のベンチャー企業「ドレミング」が開発したスマートフォンのアプリを採用する計画。労働者には日ごと…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS タモリ、平成最後のフジ生特番で総合司会 新元号の瞬間も立ち会う
  2. 出所不明の香港の「シラスウナギ」 日本に6トン
  3. 米子東の選手がベンチ入りせず
  4. ノルウェー豪華客船がエンジン故障 1370人乗せたまま航行不能に
  5. 「強そうで憧れる」 球児のユニホームは「細身」志向 流行から必須条件に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです