メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

九州北部豪雨

発生2カ月 心の不調、延べ195人 PTSDの恐れも

 九州北部豪雨で心の不調を訴える被災者が福岡、大分両県で少なくとも延べ195人に上ることが分かった。災害派遣精神医療チーム(DPAT)を派遣した両県が明らかにした。心の不調は心的外傷後ストレス障害(PTSD)になる可能性があり、専門家は継続的なケアの必要性を指摘。両県で死者36人、行方不明者5人を出した豪雨は5日で発生から2カ月を迎えた。

 DPATは、精神科医や保健師らで構成されるチーム。福岡県では豪雨5日後の7月10日から8月29日ま…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  2. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  3. 世界の雑記帳 米ユナイテッド航空機内で子犬死ぬ、座席上の棚に収納指示され
  4. 南アフリカ 航空機の車輪格納部から遺体 密入国か
  5. 虐待 乳児を真冬に20時間放置し凍傷 容疑の母逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです