メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
サッカー日本代表

W杯アジア最終予選 サウジアラビアvs日本

2017年9月6日(水)
サウジアラビア1

0-0

1-0

0日本

ムワラド(後半18分)

得点者

岡崎(左)と本田
日本代表の予想フォーメーション

 サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア最終予選B組の日本代表は5日午後8時半(日本時間6日午前2時半)、ジッダでサウジアラビア代表と対戦する。先月31日に行われたオーストラリア代表との試合を2-0で快勝し、6度目のW杯本大会出場を既に決めている日本。サウジアラビアは予選突破がかかった一戦で、試合は完全アウェーの雰囲気の中で行われるが、本大会を見据えたプレーで予選最終戦を飾りたい。

     同じB組のオーストラリア代表は5日、タイ代表に2-1で勝利。この結果、日本がサウジアラビアに勝つか引き分けるかで、オーストラリアの本大会出場が決まる。日本がサウジアラビアに負けた場合は、サウジアラビアが出場権を得る。

    本田、岡崎がスタメン

     日本の先発メンバーには、オーストラリア戦でゴールを決めた井手口のほか、ベテランの本田、岡崎が起用された。

    GK川島、DF昌子、長友、酒井宏、吉田 MF井手口、柴崎、山口 FW本田、原口、岡崎


    【試合開始】

    サウジアラビアのボールでキックオフ

    前半2分

    【日本】高い位置で井手口が相手のパスをカット。左サイドから長友がクロスを送るも相手にクリアされる

    前半5分

    【日本】原口が左サイドで仕掛けて中央へパス。後方から走り込んだ岡崎が受けるも倒されてシュートまでは持ち込めず

    前半8分

    【日本】右サイド、パスでつないで柴崎がクロス。しかし、味方には合わない

    前半9分

    【日本】左からのCK。柴崎が蹴ったボールに岡崎が頭で合わせるも枠を外れる

    前半10分

    【サウジアラビア】シャハラニが右サイドをドリブルで持ち込む。しかし、日本のDFに対応される

    前半11分

    【サウジアラビア】右CK。ファーサイドでオスマンがヘディング!ボールは枠の外へ

    前半12分

    【サウジアラビア】ペナルティーエリア左からシェハリが左足でシュートを放つ。しかし、枠をとらえられない

    前半13分

    【日本】井手口がペナルティーエリア手前から右足でミドル!しかし、GK正面

    前半17分

    【日本】長友がペナルティーエリア手前の左でボールを持つと右足でシュートを放つ。しかし、大きく枠を外してしまう

    前半18分

    【日本】岡崎がペナルティーエリア手前の右から左足でミドルシュートを放つも、ボールは枠の外へ

    前半20分

    【日本】吉田にイエローカード

    前半24分

    【日本】左サイド、長友が縦への突破を試みるもシャハラニの対応に遭う

    前半27分

    【日本】柴崎が中央でドリブル。右サイドにいた本田へパスするもカットされてしまう

    前半29分

    灼熱のジッダ。ここで給水タイム

    前半33分

    【日本】右サイドからのCK。柴崎のクロスに昌子が頭で合わせる!しかし、相手DFの好守に阻まれる

    前半35分

    【サウジアラビア】シェハリがペナルティーエリア手前から左足を振り抜く!しかし、バーの上へ外れてしまう

    前半40分

    【日本】左サイド高い位置からのFK。キッカーは柴崎。ゴールに向かっていくボールはGKにパンチングでクリアされる。こぼれ球に反応した山口が直接シュートを放つもGKに再びセーブされてネットは揺らせず

    前半43分

    【サウジアラビア】中盤でボールを奪うとパスをつないで最後はハルビが強烈な左足シュート!惜しくもボールはバーの上へ

    前半45分

    【日本】井手口からのパスを受けた柴崎がペナルティーエリア手前からワンタッチでゴール前へパス。しかし、相手にカットされる

    【前半終了】


    【後半開始】

    【日本】本田→浅野

    【サウジアラビア】サハラウィ→ムワラド

    後半1分

    【サウジアラビア】左サイドからムワラドがグラウンダーのクロス。しかし、ゴール前で長友にクリアされる

    後半4分

    【日本】右からのCK。柴崎の蹴ったボールに吉田が合わせる。こぼれたところ、酒井宏が押し込むもDFにブロックされ得点には至らない

    後半7分

    【サウジアラビア】後方からのふわりとしたスルーパスに反応したジャサムがゴールラインぎりぎりからシュート!しかし、枠をとらえられず

    後半8分

    【日本】長友が左サイドからグラウンダーのクロスを送ると原口が右足で合わせる!惜しくも枠の右へ外れる

    後半10分

    【サウジアラビア】ムワラドが右サイドで長友に競り勝つとそのままペナルティーエリアに進入しシュート!しかし、GK川島が足で防ぐ好セーブをみせる。サウジアラビアは決定機を逃してしまう

    後半14分

    【日本】井手口がハーフウエーライン付近から右サイドのスペースへスルーパス。浅野が走り込むも間に合わない

    後半15分

    【日本】井手口が左サイドから右足でクロス。岡崎が頭で合わせるもゴール右へ外れる

    後半18分【サウジアラビアGOOOOOOAL】

    【サウジアラビア】DFの裏へ浮き球のパス。反応したムワラドがペナルティーエリア右から右足で強烈なシュート!豪快にゴール右上に突き刺しサウジアラビアが先制

    後半19分

    【サウジアラビア】ムワラドにイエローカード

    後半22分

    【日本】岡崎→杉本

    後半24分

    【サウジアラビア】ペナルティーエリア手前左からムワラドが右足でシュートを放つも枠の右へ外れる

    後半26分

    【サウジアラビア】ペナルティーエリア左でムワラドが縦に仕掛ける。しかし、ゴールラインを割ってしまう

    後半28分

    【サウジアラビア】ムワラドが左サイドからクロス。しかし、GK川島にセーブされる

    後半29分

    灼熱のジッダ。ここで給水タイム

    後半31分

    【サウジアラビア】オサマ・ハウサウィ→モタズ・ハウサウィ

    後半34分

    【日本】柴崎からの縦パスに反応した杉本がボールを持つもDFに対応されシュートまでは持ち込めず

    後半35分

    【日本】柴崎→久保

    後半41分

    【サウジアラビア】ハルビ→ドサリ

    後半43分

    【日本】右サイド高い位置からのFK。井手口の蹴ったボールはクリアされてしまう

    後半43分

    【日本】ロングボールを右サイドの酒井宏が頭で中央へ落とす。走り込んだ久保がダイレクトでシュートを放つも上手くミートできず得点には至らない

    後半45分

    【サウジアラビア】GKムアイオフが靴ひもをDFの選手に結び直してもらう

    後半45分+3

    【日本】後方から前線にロングボールを送るもDFに弾き返される

    【試合終了】


    日本、サウジに苦杯

     【ジッダ(サウジアラビア)大島祥平】サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア最終予選は最終第10戦が5日、各地であり、B組で6大会連続の本大会出場を決めている日本はサウジアラビアに0―1で敗れ、6勝2分け2敗で勝ち点20の同組1位で同予選を終えた。サウジアラビアは勝ち点19となり、タイに2―1で勝ったオーストラリアと勝ち点で並んだが、得失点差で上回って2位に入り3大会ぶり5回目のW杯出場を決めた。オーストラリアは3位となった。

     A組は韓国がウズベキスタンと0―0で引き分け、勝ち点15で2位となって9大会連続10回目の本大会行きを決めた。シリアが既に1位通過を決めていたイランと2―2で引き分け、ウズベキスタンと勝ち点13で並んだが得失点差により3位に食い込んだ。

     両組3位のオーストラリアとシリアは10月にホームアンドアウェー方式のアジアプレーオフを行う。その勝者が11月に北中米カリブ海4位との、W杯出場を懸けた大陸間プレーオフに臨む。


    【スライドショー】W杯出場決定、最終予選の軌跡

    <W杯最終予選>日本代表はいかに戦ったのか 激闘を振り返る

    【日本代表特集ページ】W杯最終予選 日程や順位など

    【ドーハの悲劇、ジョホールバルの歓喜…】W杯出場をかけた戦いを写真で

    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 立花N国党首「3年後、参院議員やめ参院選出馬」 埼玉知事選敗北で

    2. 「平和の少女像」作家が中止後初、表現の不自由展会場を訪問 「かわいそうで涙が出た」

    3. 大野氏初当選 埼玉知事選 与党系との一騎打ち制す 野党共闘に弾み

    4. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

    5. JOC 理事会を非公開に 「議論活性化のため」 「時代に逆行」批判も

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです