メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台所の刃物使い胸を複数回刺す

男女2人が刺されたアパート。周囲では警察官が規制線を引いて周辺を立ち入り禁止にしていた=埼玉県草加市旭町4で2017年9月4日午前9時57分、武田良敬撮影

 埼玉県草加市のアパートで高校2年の男女が刃物で刺されて死傷した事件で、殺人などの容疑で逮捕された県立高校1年の少年(15)=同県三郷市=がアパートの台所にあった刃物を持ち出し、2人の胸などを複数回刺していたことが捜査関係者への取材で分かった。県警は女子生徒に好意を寄せていた少年が交際を断られ、衝動的に事件を起こした可能性があるとみて調べている。県警草加署は5日、少年を殺人と殺人未遂容疑で送検した。

 事件は3日夜に発生。草加市の県立高校2年、西山康介さん(16)が死亡し、西山さんの交際相手でこのアパートに住む県立高校2年の女子生徒(16)も重傷を負った。

 同署などによると、3人は事件直前、アパートで交際について話し合っていたとみられる。少年は「(西山さんが)彼女を取ろうとしたので殺そうと思った」などと供述しているという。【遠藤大志】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 生き残りの模索 金正恩体制5年/上 不屈の美女ビジネス 制裁の中、外貨稼ぎ
  2. 被害届「不起訴相当」 詩織さんと山口氏のコメント全文
  3. 美濃加茂高 「反省足りない」100mダッシュ100本超
  4. 花壇 花持ち去り相次ぐ ボランティアら落胆 栃木 
  5. 衆院選 民進北海道連 道内全小選挙区で野党共闘の方針

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]