美容サプリ

「プエラリア・ミリフィカ」厚労省、指導へ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
厚生労働省が入る中央合同庁舎第5号館=東京・霞が関で、武市公孝撮影
厚生労働省が入る中央合同庁舎第5号館=東京・霞が関で、武市公孝撮影

 女性ホルモン活性成分があるマメ科の植物「プエラリア・ミリフィカ」を原料とする美容サプリメントで、生理不順など健康被害が出ている問題で、厚生労働省は4日、「原材料の安全性が十分に確保されていない」と指摘。事業者が厚労省の健康食品安全性ガイドラインを順守できない場合、製品の取り扱いを中止するよう指導す…

この記事は有料記事です。

残り177文字(全文327文字)

あわせて読みたい

注目の特集