メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

SUNDAY LIBRARY

白河 桃子・評『男尊女子』『僕たちは愛されることを教わってきたはずだったのに』

◆『男尊女子』酒井順子・著(集英社/税別1400円)

◆『僕たちは愛されることを教わってきたはずだったのに』二村ヒトシ・著(角川書店/税別1400円)

 宮城県とサントリーの動画がネット上で炎上し、どちらも取り下げられた。牛乳石鹸のネット動画も「良い石鹸」なのに燃えている。「このぐらい、いいよね?」という作り手の感覚が、キッパリ、時代とずれているのではないだろうか?

 炎上しやすいのは、女性を性的対象として扱うもの(宮城県、サントリー)、男女役割分担を助長するもの(牛乳石鹸、ムーニー)だ。制作に税金が投入されていると、まるで固形燃料を投下したかのごとくさらに燃える。檀蜜さんの色っぽい唇をアップにし、その唇から「肉汁とろっとろ」「ほしがり」などのワードを連発させた宮城県。“炎上上等”でアクセス数は上がったが、宮城県のためになったのだろうか? 宮城県に住んでいる女…

この記事は有料記事です。

残り1116文字(全文1498文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アップルがアプリストアから「フォートナイト」削除 手数料巡り「バトル」激化

  2. 犬の散歩中、男性はねられ死亡 運転の大学生「LINE来たのでスマホを」

  3. まさかの「車道」でも 沖縄、あまりにも多い「路上寝」 年7000件超、死亡事故も

  4. 「高熱でも宿泊拒否できない」旅館業法 GoToは大丈夫か ホテル苦慮

  5. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです