メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

SUNDAY LIBRARY

武田 砂鉄・評『それでも それでも それでも』齋藤陽道・著

答えへの道筋ではなく戸惑いの時間をくれる

◆『それでも それでも それでも』齋藤陽道・著(ナナロク社/税別1800円)

 雨がやんだ途端に蒸し暑さがぶり返した日、とても大きな虹がかかり、最寄り駅から家まで歩いて帰る間に、何人もの人がスマホで虹を撮影していた。友人同士で破顔しながら撮る人がいれば、わざわざ自転車を止め、柔らかな顔で撮る人がいれば、あたかも盗み撮りのように、ぶっきらぼうに撮る人もいる。虹よりも、さまざまな表情で虹を撮る人々に目を奪われてしまった。

 撮った写真に言葉を添えていくスタイルの本について、「『言葉を求めて写真を見る』のではなく、『写真か…

この記事は有料記事です。

残り653文字(全文932文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  2. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」
  3. 発言遮り「極めて無礼でございます」 徴用工問題 河野外相の怒りの伏線は…
  4. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  5. 宮迫さん契約解消 終息の「落としどころ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです