メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

SUNDAY LIBRARY

木村 衣有子・評『料理書のデザイン』鈴木めぐみ/編

思わず作りたくなる料理の見せ方・魅せ方

◆『料理書のデザイン いま知っておきたい100冊 “おいしさ”を伝える見せ方とアイデア』鈴木めぐみ/編(誠文堂新光社/税別3200円)

 料理書、つまり、レシピを集めた本を開くのはどんなときだろう。私だったら、仕事が一段落したとき。忙中は、手癖で料理をしているから。やったことない方法を試してみようとか、漬けだれの配合を変えようかとか、そういう風に、台所に向かう気持ちに余裕ができたとき、開く。

 この『料理書のデザイン』は、サブタイトルには「100冊」とあっても、実際には128冊の料理書が掲載…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  2. カンヌ映画祭 最高賞に韓国作品「パラサイト」
  3. 弱気?なニューヒーロー朝乃山 前日の栃ノ心戦、ネットの辛辣な言葉「記憶に残る」
  4. 躍進の炎鵬関 事故死した「兄」しこ名に 白鵬がスカウト
  5. わたしの歩跡 大部屋出身の俳優 土平ドンペイさん(52)=草津市/19 凶悪な形相で赤ちゃん言葉 /滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです