メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大衆音楽月評

危ない中年が与える生気=専門編集委員・川崎浩

 桑田佳祐のソロアルバム「がらくた」(ビクター、8月23日発売)が、発売初週に16・8万枚を売り上げ、4日付オリコン週間ランキング1位を獲得した。桑田のソロ活動30周年記念盤ということで近年のヒット「Yin Yang」「ヨシ子さん」やNHK連続テレビ小説「ひよっこ」の主題歌「若い広場」など話題曲も収録しており、1位は当然であろう。とはいえ、この16・8万枚という数字は、今年のソロアーティストの売り上げでも1位という。桑田はサザンオールスターズから数えれば39年の活動歴を持つ61歳の歌手である。これを「日本の大衆音楽状況も成熟した」と取るか「新しい音楽が生まれない」と取るか、判断の難しいところである。

 桑田の特筆すべき点は「落ち着いていない」というところではないか。大物ぶって据わりのいい場所を求めて…

この記事は有料記事です。

残り829文字(全文1182文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  2. 小嶺麗奈容疑者、過去に薬物撲滅のCM出演 大麻取締法違反容疑で逮捕
  3. 元NGT山口さん放送に「チャンネル変えて」 投稿の加藤美南さん降格、全メンバーSNS停止
  4. 天空の城ラピュタ ムスカのサングラスが初商品化 パズーの飛行士用ゴーグルも
  5. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです