特集

ニュース&トピックス

クラシック界のニュースや、音楽家のインタビューなどを紹介します。

特集一覧

音楽教室著作権料訴訟

JASRAC「教室は公の演奏」主張

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 日本音楽著作権協会(JASRAC)が音楽教室から著作権使用料を徴収する方針を示している問題で、ヤマハ音楽振興会など約250の企業・団体がJASRACに徴収権限がないことの確認を求めた訴訟の第1回口頭弁論が6日、東京地裁(佐藤達文裁判長)であった。JASRAC側は請求棄却を求め、争う姿勢を示した。

 著作権法は、公衆に聴かせる目的で演奏する権利(演奏権)は著作権者が専有すると規…

この記事は有料記事です。

残り285文字(全文474文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る