秋の高校野球

県1次大会 37校、組み合わせ決まる 15日開幕 /島根

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
島根県高校秋季野球大会1次大会組み合わせ 拡大
島根県高校秋季野球大会1次大会組み合わせ

 県高校秋季野球大会(県高野連など主催)の1次大会組み合わせ抽選が5日、出雲市の出雲商であった。1次大会は15日に開幕する。県立浜山(出雲市)、江津市民、益田市民の3球場で17日までの3日間、出場37校が熱戦を繰り広げる。

 上位16校が進出する2次大会は22~24日、県立浜山と松江市営野球場の2会場で開かれる。

 上位4校による3次大会は、松江市営野球場で30日に準決勝、10月1日に決勝と3位決定戦がある。松江高専と浜田水産は部員不足で出場を見送った。

 広島県で10月27日から始まる中国大会には上位3校が出場する。【前田葵】

あわせて読みたい