特集

第46回社会人野球日本選手権

第46回日本選手権大会(6月29日~7月14日)の特集サイトです。アマ野球最高峰の熱い戦いを全試合ライブ配信します。

特集一覧

社会人野球

日本選手権予選 九州地区・代表決定戦 沖縄電力、一番乗り

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 (5日)

 社会人野球の第43回日本選手権九州地区予選(日本野球連盟九州地区連盟、毎日新聞社主催)は、宮崎市のアイビースタジアムで代表決定戦など2試合があった。代表決定戦では、沖縄電力が九州三菱自動車(福岡)を3-2で破り、6大会ぶり4回目の出場を決めた。沖縄電力は同点の七回に金城秀の右中間三塁打で勝ち越し、狩俣と伊波伸の継投で逃げ切った。敗者復活戦はJR九州(福岡)の右腕佐々がホンダ熊本打線を完封。6日午前11時から九州三菱自動車とJR九州が最後の代表の座を争う。

この記事は有料記事です。

残り911文字(全文1146文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る