メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

らっこ・アーティスト

フー・ファイターズ 壁を突き破り金の希望を

フー・ファイターズ=ソニー・ミュージック提供

 米国を代表するスタジアムバンド、フー・ファイターズの3年ぶりの新作が、15日に世界同時発売される。通算9枚目となるこのアルバムで、まず驚かされたのがプロデューサーだった。自身もポップユニットの一員で、アデルやシーアなどポップ系のヒット作を手がけている、グレッグ・カースティンが起用されている。

 バンドを率いるデイヴ・グロールによると、「モーターヘッドが作った『サージェント・ペパーズ』的な作品にしたかった」のだとか。モーターヘッドは伝説の轟音(ごうおん)&高速ロックバンドで、「サージェント・ペパーズ」とは、言わずと知れたビートルズの実験精神が集約された歴史的名盤のことだ。

 「あんなに音楽の知識がある人と仕事したのは、初めてだったね。たとえば曲にハーモニーを乗せようと思っ…

この記事は有料記事です。

残り791文字(全文1129文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  2. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  3. 発言遮り「極めて無礼でございます」 徴用工問題 河野外相の怒りの伏線は…
  4. 太陽の塔、20日から光のイベント 8月25日まで
  5. 一瞬で真っ黒…京アニ火災 「爆燃」「フラッシュオーバー」との見方

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです