メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSウイルス

流行 1週間の感染、過去5年で最多 県が注意喚起 /山形

 呼吸器疾患「RSウイルス感染症」が流行しているとして、県が注意を呼びかけている。1週間の感染報告が過去5年では最多を記録。乳幼児に肺炎を引き起こす恐れがあり、乳幼児との接触には特に気をつけてほしいという。

 県健康福祉企画課によると、8月28日~9月3日、県内30カ所の小児科を受診した患者数を集約。1カ所あたりの平均が8・43人となっ…

この記事は有料記事です。

残り252文字(全文420文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  2. 「共働きなのにパニックだ」 突然の一斉休校、保護者ら衝撃 収入は、子の安全は…

  3. IOCパウンド委員 東京オリンピック「1年延期」に言及 新型肺炎

  4. 「社会が崩壊しかねない」 熊谷・千葉市長がツイート 小中高休校要請巡り

  5. 部活は?受験は?卒業式は? 子供も保護者も、不安の“つぶやき” 首相休校要請

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです