メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

憲法を知りたい

1964年「宴のあと」事件判決 プライバシー権認める

「宴のあと」訴訟の東京地裁判決後に記者会見する三島由紀夫=東京地裁民事部で

 <くらしナビ おとなへステップ>

 インターネットの普(ふ)及(きゅう)で、誰(だれ)もがさまざまな情報を気軽に発信できるようになりました。しかし、正当な理由なく他人の生活の私的な部分を公開することは許されません。憲法13条は「個人としての尊重」と「生命、自由、幸福追求の権利」を保障し、その中には「プライバシー権」も含(ふく)まれていると解(かい)釈(しゃく)されています。

 日本でプライバシーという言葉が定着したきっかけとしては、作家の三島由(ゆ)紀(き)夫(お)(192…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  2. 春の叙勲 令和初、4225人が受章
  3. 大きな虹 福岡の空に
  4. 中国、ファーウェイを全面支援 官民一体で米に反発
  5. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです