川内大綱引

3000人男性が競い合う 鹿児島県薩摩川内市の伝統行事 22日夜、国道3号舞台に

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 400年以上の歴史がある鹿児島県薩摩川内市の伝統行事「川内大綱引」が22日夜、同市の国道3号で開かれる。

 川内大綱引は、約3000人の男性たちが上方と下方に分かれて引き合う。綱を引く「引き隊」や、引き隊を妨害する「押し隊」がぶつかり合う独特のルールで展開する。使用する大綱は長さ365メートル、直径…

この記事は有料記事です。

残り132文字(全文282文字)

あわせて読みたい

ニュース特集