メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北方領土

日露共同経済活動 四島、エコツアー計画 野生動物観察クルーズ

 北方領土周辺の野生動物の生態調査をしているNPO法人「北の海の動物センター」(事務局・北海道網走市)が来年度、択捉、国後などの四島を周遊するテストクルーズを計画している。日露共同経済活動の「環境」と「観光」を兼ねたエコツアーを目指しており、来年度はビザなし渡航の専門家交流事業として申請する予定。3年計画で周辺の野生動物などのデータを収集し、実現にこぎつけたい考えだ。

 北方四島での共同経済活動の具体的な内容は、ロシア極東・ウラジオストクで7日開かれる日露首脳会談で検…

この記事は有料記事です。

残り518文字(全文754文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交通安全標語 津軽弁「難しすぎる」ツイッターで話題に
  2. アメフット 会見詳報(1)「勝手に突っ込んだことにされる」父が懸念
  3. アメフット 関学監督と選手父コメント 日大選手会見受け
  4. アメフット 「相手のQBをつぶせ」前監督らが指示
  5. アメフット 会見詳報(2) 監督から「やらなきゃ意味ないよ」と言われた

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]