メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特殊詐欺

被害防止に威力 「迷惑電話チェッカー」で通話ブロック 県警1000世帯に配布 /千葉

迷惑電話番号リストからの着信に反応して赤く光る迷惑電話チェッカー(右)=千葉市中央区の県警本部で

 特殊詐欺の被害を防ごうと、電話に接続する専用機器「迷惑電話チェッカー」が威力を発揮している。チェッカーには投資や勧誘などの迷惑電話の番号と、特殊詐欺に利用されているとみられる番号計2万5000件以上が登録。県警が2013年から高齢者を中心に1000世帯に配布した結果、配布先の被害件数はゼロだった。

 迷惑電話番号のリストを提供するトビラシステム…

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文433文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 周庭氏を逮捕 民主活動家、「雨傘運動」学生リーダー 国安法違反容疑で香港警察

  2. 家族で登山中に行方不明の小6男児を無事発見 新潟・上越

  3. 首相あいさつ93%一致 広島と長崎、過去例とも類似 被爆者「ばかにしている」

  4. 女性に無断で堕胎させた疑いで外科医を逮捕 麻酔薬飲ませる 岡山県警

  5. 香港民主派リーダー周庭氏に有罪 「日本、世界の皆さんも注目してほしい」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです