民進党

深まる混迷 山尾氏離党届 補選に悪影響も

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
離党届を提出するため民進党役員室に入る山尾志桜里元政調会長=国会内で7日午後8時15分、後藤由耶撮影
離党届を提出するため民進党役員室に入る山尾志桜里元政調会長=国会内で7日午後8時15分、後藤由耶撮影

 民進党の山尾志桜里元政調会長(43)が7日に離党届を提出したことで、1日に選出されたばかりの前原誠司代表の足元は大きく揺らいだ。党の混迷は深まるばかりだ。10月にある衆院3補選に悪影響を与えかねず、新執行部の党内掌握の手腕が発足早々に問われている。

この記事は有料記事です。

残り825文字(全文951文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい