連載

くらしナビ・ライフスタイル

日々の暮らしが豊かになる情報をお届けします。

連載一覧

くらしナビ・ライフスタイル

可能性秘めるレモン

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
たわわに実るレモン=広島県提供
たわわに実るレモン=広島県提供

 秋から冬に向かう季節、かんきつ類が次々に旬を迎える。2000年をピークに、かんきつ類全体の収穫量は減っているが、その中で急速に伸びているのが「レモン」だ。生産量トップの広島県では、露地もののグリーンレモンがそろそろ収穫の時期を迎える。

 ●需要高まる国産

 ここ数年、レモンは一種のブームといえる。14年ごろ、レモンを塩に漬けて発酵させる「塩レモン」が紹介され、万能調味料として食卓に取り入れられるようになった。以来、レモンを使ったスイーツやスナックが人気で、最近では「レモンサワー」も注目の的だ。

 「市販の缶酎ハイで、レモンはもともと人気だったのが、ここ2~3年で味のバリエーションがぐんと増えた。同じく居酒屋も、こぞって店オリジナルのレモンサワーをウリにするようになりました」と酒文化研究所の山田聡昭さんは解説する。

この記事は有料記事です。

残り1354文字(全文1713文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集