メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

復興断絶

東日本大震災6年半 つながりたい/1 誤解・妬み・震災いじめ つらい体験、私が伝える

いじめ体験を打ち明けた友人と語り合う三浦さん=仙台市太白区で2日、杉山雄飛撮影

「賠償金あるんでしょ」「放射能付くから触るな」

 「地元に帰った避難者も大勢いる。なぜ残るのか」

 4月、東日本大震災の2年後に開設された新潟市の「避難者交流施設」に匿名の電話がかかった。今村雅弘復興相(当時)が、自主避難者が故郷に帰れないのは「本人の責任」と発言した翌日。「大臣の記者会見を見たが、私も帰ればいいと思う」「避難者は毎日遊んでいる」。年配らしい男性の訴えは、30分近く続いた。

 施設は、昨年小学校の同級生から名前に「菌」を付けて呼ばれた男児の母親も利用していた。「触るなよ。放…

この記事は有料記事です。

残り1446文字(全文1690文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「カスハラ」労災10年で78人、24人が自殺 悪質クレーム対策急務

  2. 「名古屋走り」不起訴から一転起訴

  3. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  4. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  5. 菅原経産相 新たに香典疑惑 「事実ならアウト」自民党内にも進退問う声

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです