メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本地震

南阿蘇、復興へ向かう観光施設

 熊本地震で大きな被害を受けた熊本県南阿蘇村。その玄関口、同村立野地区と村中心部を結ぶ阿蘇長陽大橋が8月27日に開通した。それまで車で約1時間かかっていた九州道熊本インターチェンジから南阿蘇村役場までが35分に短縮され、大幅にアクセスしやすくなった南阿蘇地域で復興へと向かう観光施設を取材した。【山崎あずさ】

 熊本駅から「くまモンのラッピングバス」で南阿蘇村に向かった。長陽大橋の開通式典後、運動装置を使った…

この記事は有料記事です。

残り655文字(全文859文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 和歌山・御坊祭 暴力団トップ寄贈の旗掲げる「分かっていたが…」「注意するのも…」

  2. 「松本走り」「茨城ダッシュ」「伊予の早曲がり」…地域特有の危険運転に苦慮

  3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

  4. 桃山時代最高峰の仏師・宗印の仏像、大阪で見つかる

  5. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです