メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中央道事故

トラック運転の物流社員逮捕 10人死傷

工事現場へ突っ込んだトラック(中央奥)と衝突された工事車両(手前)=岐阜県多治見市で2017年8月30日、本社ヘリから大西岳彦撮影

 岐阜県多治見市の中央自動車道で工事現場にトラックが突っ込み、積み荷などが下を走る国道に落下して死傷者を出した事故で、県警は7日、トラックを運転していた大阪府高槻市柱本6、物流会社社員、村田義明容疑者(47)を自動車運転処罰法違反(過失致死傷)容疑で逮捕した。「(スマートフォンの)地図アプリを起動しようとした」などと供述し、脇見運転を認めているという。

 逮捕容疑は8月30日午後1時45分ごろ、多治見市の中央自動車道上り線でトラックを運転中、工事現場に…

この記事は有料記事です。

残り399文字(全文626文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 札幌爆発事故 不動産のアパマンがおわび文
  2. 日産3社連合 不当干渉あればルノー株… 鍵握る基本協定
  3. スプレー缶「ガス抜きせず」廃棄呼びかけ 事業系に求められる「ガス抜き」
  4. 日産、ルノーがトップ会談か オランダで
  5. 札幌爆発 パニックの中、床抜け落ち助かる 間一髪の様子を客らが証言

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです