メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと首都圏・HOTEL夢のひととき

マンダリンオリエンタル東京/中 最適なワイン提案 /東京

約5000本のワインが保管されたワインセラーに立つシェフソムリエの加茂文彦さん

仏で学んだ経験生かし

 37階にあるホテルのバー。カウンター脇の小さならせん階段を下りると、気温16度のひんやりした空間がある。四方の壁に、世界各地から取りそろえた約900種類、5000本のワインがずらりと並ぶ、ホテル自慢のワインセラーだ。

 シェフソムリエの加茂文彦さん(56)は、このワインセラーの「生みの親」であり、買い付けから料理に合わせたお薦めワインのリスト製作まで、一手に担う。日本人として初めてパリのミシュラン三つ星レストランでソムリエとなり、マンダリンオリエンタル東京には開業時から入社。日本を代表するワインのエキスパートの一人だ。

 専門学校を卒業し、調理師として入ったレストランでたまたまサービス担当になった際、ワインに出合った。…

この記事は有料記事です。

残り709文字(全文1031文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  2. 女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警

  3. 下関署の女性巡査が福岡の風俗店でバイト 減給処分受け依願退職

  4. 「失念していた」新幹線駅トイレに拳銃置き忘れの女性巡査長 兵庫県警

  5. 新潟県警 寝坊し高速で175キロ 女性警官を書類送検

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです