メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

県大会 組み合わせ決定 「花園」かけ6チーム 24日開幕 /富山

全国高校ラグビーフットボール県大会組み合わせ

 第97回全国高校ラグビーフットボール県大会(県高体連主催、毎日新聞社、チューリップテレビ後援)の組み合わせ抽選会と代表者会議が8日、富山市奥田本町のチューリップテレビ放送センターで開かれ、試合日程が決まった。【青山郁子】

 大会は24日午前10時、高岡市二塚の高岡スポーツコアで開幕。今年は昨年より1チーム少ない6チームが参加(合同1チームを含む)し、年末の「花園」を目指して熱戦を繰り広げる。

 組み合わせ抽選会では、共催の県ラグビーフットボール協会の寺崎聡協会長が「2019年のラグビーW杯までちょうどあと2年。この大会でラグビーの魅力を発信し機運を高めてほしい」と激励。前年の優勝校、富山第一の前川海哉主将(3年)から優勝杯などが返還された。今年の県高校総体の上位校、富山第一、高岡第一がシードされ、残る4チームが予備抽選順にくじを引いた。

この記事は有料記事です。

残り141文字(全文513文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 伊藤健太郎“ほぼ裸”のポスタービジュアル掲載に照れ「ぜひ、やめていただきたい!」

  2. 首相「50年までに温室効果ガス排出実質ゼロ」表明へ 国際圧力高まり対策強化

  3. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  4. 選手村マンション オリンピック延期で無人でも夜に照明 電気代どこから?

  5. 社民・福島党首「党大会すべきでない」 幹事長「招集済み」 立憲合流巡り混迷深まる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです