特集

秋季大会2021

2021年の秋季高校野球トップページです。

特集一覧

秋の高校野球

県大会開幕 坂井が逆転勝ち /福井

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 秋季北信越地区高校野球県大会(県高校野球連盟、県教委主催)が8日開幕し、福井フェニックススタジアムで1回戦3試合があった。今年の夏の甲子園に出場したシード校・坂井が美方に逆転勝ちした他、北陸、武生が2回戦に進出した。

 決勝と3位決定戦は24日に県営球場である予定。上位4校は来月14日から県内で開かれる北信越地区大会に出場する。同大会の成績は、来春の第90回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高野連主催)の出場校を決める際の重要な参考資料となる。【大森治幸、立野将弘】


 ▽1回戦

北陸

  100222002=9

  100020120=6

福井農林

 (北)駒井、番場-杉本、矢野

 (福)前川、大平、前田-吉村、野路

▽本塁打 山本(北)

▽三塁打 新山(福)

▽二塁打 福本、桝井2、駒井、加藤(北)宮越(福)

坂井

  000031000=4

  101000000=2

美方

 (坂)嶋田-石川

 (美)中積、岸本、藤長、米須、藤長-大木

▽三塁打 田辺(美)

▽二塁打 沢嵜、小林、福井(坂)

武生

  020200000=4

  000000000=0

勝山

 (武)服部-高島

 (勝)原崎-田中

▽二塁打 石本2(武)

【秋季大会2021】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい