メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本脳炎

県が注意呼びかけ 感染症流行予測 /三重

 県は8日、感染症流行予測調査で、日本脳炎に注意が必要とする結果が出たとして、ウイルスを媒介する蚊に刺されない対策をするよう注意喚起を始めた。2015年7月以来、約2年ぶり。

 県薬務感染症対策課によると、ウイルスは豚などの体内で増殖し、蚊を媒介して人に感染。発病率は低いが、脳炎を起こすと20~40%…

この記事は有料記事です。

残り193文字(全文343文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クジラ 東京湾で目撃9件 海ほたる沖で何度もジャンプ
  2. セクハラ 「早大の渡部直己教授から」元女性院生申し立て
  3. 竜王戦 藤井七段、都成五段に勝つ 決勝T1回戦
  4. サッカー日本代表 不安定な川島 西野監督も苦言
  5. サッカー日本代表 ポーランドに勝つか引き分けで突破

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]