特集

高校野球・秋季大会2021

2021年の秋季高校野球トップページです。

特集一覧

秋の高校野球

地区予選 56チーム激突、きょう開幕 /愛媛

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 秋季四国地区高校野球大会の地区予選が9日、松山市市坪西町の坊っちゃんスタジアムなど4球場で開幕する。3地区に分かれ、東予22チーム、中予21チーム、南予13チームの計56チーム(西条農と今治明徳、宇和と北宇和と三瓶、南宇和と津島が「連合チーム」で出場する。

 日程は東予が9、10、16、17の4日間。中予が9、10、16、17、18の5日間。南予は9、10、16日の3日間。東予、中予から各6チーム、南予から4チームの計16チームが同スタジアムなど2球場で開催される県大会(23~25、10月14、15日)に出場する。

 シード校は各地区の新人大会でベスト4に入った小松、松山聖陵、宇和島東など12校と夏の甲子園に出場した済美の計13校。

 県大会の上位3校は、10~11月に高知県の県立春野球場(高知市春野町芳原)などで開かれ、来春センバツ出場校選考の参考資料になる秋季四国地区大会に出場する。【中川祐一】

次に読みたい

あわせて読みたい