メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中部電力

大ガス提携検討 来年にも新会社 首都圏向け販売

中部電力と大阪ガス提携の構図

 中部電力と大阪ガスが首都圏向けの電気・都市ガス販売で提携を検討していることが8日分かった。早ければ来年にも両社で販売会社を設立する方向で協議している。電力・ガスの小売り自由化でエネルギー業界の競争が進む中、需要が集中する首都圏で営業力を強化し、収益拡大を図る狙いがある。

 これまでも両社は米国からのシェールガスの輸入や国内ガスパイプラインの建設で協業してきた。電気・ガスの販売面で提携が実現す…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文493文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風12号、24~25日に東日本から東北に接近の恐れ 土砂災害など警戒を

  2. 入手までの時間がカギ「緊急避妊薬をもっと簡単に」 コロナで不安の声高まる

  3. 「もうええわ」ふるさと納税返礼品業者の叫び 指定取り消しの高知・奈半利町

  4. 歌手の守屋浩さん死去 81歳 「僕は泣いちっち」「大学かぞえうた」

  5. ベーシックインカムじわり脚光 日本でも導入求める声 米独など各国で実験

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです