メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

来月3日開幕、京都・国宝展 「縄文のビーナス」の美 作品切手付き前売り券発売中

 <ふれ愛・インフォメーション 毎日新聞社の催し・お知らせ>

     京都国立博物館で10月3日に開幕する特別展覧会「国宝」に、「縄文のビーナス」として親しまれている土偶が登場します。

     日本の美の源流は縄文時代の造形に始まります。長野県茅野市の棚畑遺跡から出土した「縄文のビーナス」(茅野市尖石縄文考古館保管)は、1995(平成7)年に縄文時代の遺産としては初の国宝に指定されました。量感のある体つきは妊婦の姿を表しているといわれています。

     この「縄文のビーナス」をはじめ、出品される国宝のうち人気作品10点が切手になったグッズ付き前売り券(2500円)を好評販売中です。82円と62円の切手各5枚に作品解説付きの二つ折り台紙付き。先着1000セット限定で、残りわずかです。早めにお買い求めください。

     グッズ付き前売り券はセブンチケット、チケットぴあ(Pコード768-277)、ローソンチケット(Lコード52690)、CNプレイガイド、イープラスで10月2日(月)まで販売します(売り切れ次第終了)。なお、オリジナル切手は会期中、会場でのお渡しになります。

         ◇

     ◆特別展覧会「国宝」

     10月3日(火)~11月26日(日)。月曜休館(10月9日は開館、翌10日休館)。前売り料金は一般1300円、大学生1000円、高校生700円=当日料金は各200円増し。前売り券は主要プレイガイド、コンビニなどで販売中

     主催 毎日新聞社など

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 高速バス 東北道で運転手が意識失い急死 乗客が止める 
    2. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に
    3. スペースワールド 実物大スペースシャトル、10億円 北九州のテーマパーク、資金提供者へ引き渡し
    4. 恐喝未遂容疑 仁科亜季子さんに現金要求 男3人逮捕
    5. フィギュア 羽生「12って何だろう」 会見一問一答

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]