メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

長谷川義史の世界展 高知であすまで

 <ふれ愛・インフォメーション 毎日新聞社の催し・お知らせ>

     高知県立文学館で開催中の絵本原画展「いいから いいから~長谷川義史の世界展」が10日までとなりました。

     おおらかな筆遣いで子どもの姿や風景を描き出し、子どもの素朴な疑問や気持ちをテンポのいい文章で表現する長谷川さん。

     会場には、代表作の原画約80点のほか、制作の過程がわかる下絵や愛用の道具類も展示。「長谷川版かるた」や「長谷川版福笑い」を楽しめるコーナーや絵本に登場する長谷川家を再現したジオラマなどもあり、家族そろって「長谷川ワールド」をご堪能ください=写真は「いいから いいから」((C)長谷川義史/絵本館)。

     <会期>10日(日)まで。入館は9時~16時半<会場>高知県立文学館(高知市丸ノ内1、088・822・0231)<観覧料>500円、高校生以下無料

     主催 毎日新聞社、高知県立文学館

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 高速バス 東北道で運転手が意識失い急死 乗客が止める 
    2. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に
    3. スペースワールド 実物大スペースシャトル、10億円 北九州のテーマパーク、資金提供者へ引き渡し
    4. 恐喝未遂容疑 仁科亜季子さんに現金要求 男3人逮捕
    5. フィギュア 羽生「12って何だろう」 会見一問一答

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]