女性下着

校内に大量、久留米商の男性教諭が保管 /福岡

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 久留米市の市立久留米商業高の40代男性教諭が昨年8月から1年間、校内の掃除用具入れなどに大量の女性用下着を保管していたことが分かった。今年7月、同僚が見つけて発覚した。男性教諭は「高校の文化祭のバザーで販売するつもりで購入した」と話しているが、実際は出品されていなかった。

 同校によると今年7月上旬、別の教員が校内の物置を片付…

この記事は有料記事です。

残り247文字(全文411文字)

あわせて読みたい

注目の特集