メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

寄付

「小児がん」5000万円 渡辺さん別府市研究グループへ /大分

 「小児がんの子供たちを救って」と、別府市の渡辺勅允(ときまさ)さん(84)が、5000万円を日本小児がん研究グループ(JCCG)へ寄付した。9日、自宅を訪問した同グループの水谷修紀理事長らが感謝状や記念品を贈った。今回の寄付で、臨床研究が加速し、多種類ある小児がんだけではなく、大人の「希少がん」の治療向上にもつながると期待されている。【大島透】

 同グループによると、小児がんは年間2500人が発病し、子供の死因では「不慮の事故」に次いで2番目に…

この記事は有料記事です。

残り399文字(全文623文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪ミナミ アメ村 防犯カメラ全81台、苦渋の撤去へ
  2. スポットライト 小池徹平さん 自由のために戦う
  3. 殺人未遂 男性刺され重傷 通り魔の可能性 千葉の路上
  4. 福井豪雪 セブン50時間休めず 経営夫婦、本部に要請認められず
  5. のぞき 「5年間で300回」 容疑で教諭逮捕 大阪府警

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]