プロ野球

ソフトバンク2-1ロッテ 千賀、苦しんで13勝

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 (23)ZOZOマリンスタジアム(ソフトバンク17勝6敗)

ソフトバンク 200000000=2

ロッテ    000010000=1

 <勝>千賀   13勝3敗   登板19

 <S>サファテ 2勝2敗49S 登板60

 <敗>涌井   5勝10敗   登板23

 ソフトバンクが今季2度目の8連勝。一回に柳田、松田の適時打で2点を先取。先発の千賀が中盤以降はやや制球に苦しみながらも7回6安打1失点と粘り、継投で逃げ切った。千賀は自己最多の13勝目。ロッテは打線がつながりを欠いた。

この記事は有料記事です。

残り556文字(全文795文字)

あわせて読みたい

ニュース特集