メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

団栗

夏の思い出=渡辺政隆

 子供のころ、草っぱらでオジギソウを見つけると、必ず触って眠らせて遊んだ。特に珍しい草ではなかった。なので、帰化植物と知ったときは驚いた。江戸時代にオランダ船から種がこぼれたのが最初だと聞いてなおさら。

 植物だって動く。成長だって運動なのだから不思議ではない。つる植物はぐるぐる回る。動くだけじゃない。食虫植物にいたっては肉食だ。尾瀬で出合ったモウセンゴケは、ネバネバの粘液で獲物を絡め取る。東南アジアのウツボカズラは、袋状のトラップ(わな)で虫を捕らえ、消化液で溶かして吸収する…

この記事は有料記事です。

残り361文字(全文601文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大リーグ 大谷、2失点で4勝目
  2. 損賠訴訟 男児頭部にレジ袋 葬儀会社相手取り遺族が提訴
  3. 登山家 栗城史多さんエベレスト下山中に遭難 遺体で発見
  4. アメフット 関学大選手側が被害届 悪質タックルで負傷
  5. ORICON NEWS 登山家・栗城史多さん死去 エベレスト下山途中、遺体で発見

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]