メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

桐生9秒台

山県からのメッセージ「一番泣きそうに」

男子100メートル決勝、9秒98で優勝し、時計を前にポーズを取る桐生祥秀=福井運動公園陸上競技場で2017年9月9日、山崎一輝撮影

 9日の男子100メートル決勝で9秒98の日本新記録をマークした桐生が一夜明けた10日、競技場で取材に応じ、「ニュースや新聞の1面記事を見て、出したんだなと実感がわいた」と笑顔を見せた。

 無料通信アプリ「LINE(ライン)」で400件以上の祝福メッセージが届き、日本勢初の9秒台を競い合った山県亮太(…

この記事は有料記事です。

残り187文字(全文337文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大相撲・中川部屋、師匠の暴力行為で閉鎖へ 行き過ぎた指導か

  2. 「黄信号」点灯間近に 基準緩和の大阪モデル 1週間で感染100人超

  3. 新型コロナ「後遺症」研究へ 退院後も息苦しい、疲れやすい… 厚労省、2000人対象

  4. 「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」 ツイートが大反響を呼んだ三つの視点

  5. 草彅剛さん、来年のNHK大河ドラマで徳川慶喜役「僕の人生にも大きな役」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです