日本手工芸美術展覧会

刺しゅうなど120点 17日まで /東京

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
グランプリ作品(左)など力作が並んだ日本手工芸美術展
グランプリ作品(左)など力作が並んだ日本手工芸美術展

 第42回日本手工芸美術展覧会(日本手工芸美術協会主催、毎日新聞社など後援)が17日まで、台東区の都美術館で開かれている。グランプリに輝いた世田谷区、川上鈴子さんの写真を使った3D作品「コートダジュール」をはじめ、刺しゅうや木工、キルティングなど約120点が展示されている。観覧料は一般700円など。

 「公募の部」と「同人の部」で全国の作家…

この記事は有料記事です。

残り211文字(全文381文字)

あわせて読みたい

注目の特集