メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

言語能力

シロイルカ「ナック」はすごい 本当に人間並み

実験前に飼育員とコミュニケーションをとるシロイルカのナック=千葉県鴨川市の鴨川シーワールドで2017年9月11日、永山悦子撮影

鴨川シーワールド 愛嬌いっぱいの顔に会ってみた

 イルカに人間並みの言語能力があることが、村山司(つかさ)東海大教授らの研究で明らかになった。「実験に協力した鴨川シーワールド(千葉県鴨川市)のシロイルカ、ナックに会いたい」と、太平洋を望む房総半島へ向かった。体長4メートル近いナックは推定32歳。愛嬌(あいきょう)いっぱいの顔をプールの水面に出し、飼育員が話す言葉を上手にまねたほか、言語能力を確かめるための物と記号、発音を結びつける実験を披露してくれた。【永山悦子】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 猛暑続く 熱中症注意 こうして予防、症状出たらこう対処
  2. リニア中央新幹線 「ブッポウソウ」消えリニア関連工事中断 中川村でJR東海 /長野
  3. 西日本豪雨 多くの住民、学校に避難 教職員ら対応に追われ
  4. 英・航空ショー MRJがデモ飛行 存在感アピールへ
  5. IR実施法案 「カジノ、観光に波及」? 国会で論争

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]