メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

民進党

離党検討議員を聴取へ 前原代表が指示

 民進党の前原誠司代表は11日、8月に離党した細野豪志元環境相に近い複数の衆院議員らに離党の動きがあることから、事情を聴くよう大島敦幹事長に指示したと明らかにした。前原氏は「離党を考えている人がいるとすれば大変残念。執行部に思いをぶつけてもらい、思いを共有できるのであれば共に頑張りたい」と述べた。福島県会津若松市で記者団に語った。

     大島氏も同日の記者会見で「丁寧に対応したい。もし(離党の)意向があった場合は慰留する」と述べた。次期衆院選について「全ての選挙区に候補者を擁立することを基本に考えたい」と述べ、離党者には対立候補を擁立する考えを示した。【光田宗義】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 藤枝小4切りつけ 「いじめの復讐」 18歳容疑者説明
    2. カネテツ ウナギ高騰 本物そっくり「ほぼうなぎ」販売
    3. 子育て世帯 平均年収683万円 5年前より86万円増
    4. サッカー日本代表 トルシエ氏 1次L突破「可能性ない」
    5. 名人戦 佐藤が3連覇 4勝2敗で羽生降す

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]