メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国的に大雨警戒 日本海から低気圧接近

 発達しながら日本列島に接近する低気圧の影響で、12日は北海道から九州の広い範囲で大雨になる恐れがあるとして、気象庁は11日、土砂災害や河川の増水、氾濫に警戒するよう呼び掛けた。

 気象庁によると、低気圧は朝鮮半島付近から日本海を東進し、12日には北海道や東北付近を通過する見通し。低気圧から延びる寒冷前線が本州から九州の広い範囲にかかり、南下する。低気圧や前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込むため、大気の状態が非常に不安定になる。

 局地的に雷を伴って1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降るところがあるほか、竜巻など突風にも警戒が必要だ。(共同)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 生き残りの模索 金正恩体制5年/上 不屈の美女ビジネス 制裁の中、外貨稼ぎ
  2. 被害届「不起訴相当」 詩織さんと山口氏のコメント全文
  3. 美濃加茂高 「反省足りない」100mダッシュ100本超
  4. 花壇 花持ち去り相次ぐ ボランティアら落胆 栃木 
  5. 衆院選 民進北海道連 道内全小選挙区で野党共闘の方針

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]