メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
Topics

「クレオパトラ」 熊川哲也、大作挑む 初のオリジナル「全く新しい世界を」

リハーサルの後、インタビューに答えるダンサーの熊川哲也さん=東京都文京区で2017年8月28日、太田康男撮影

 女王の誇りと女性の誠を貫き、数々の伝説に彩られた古代エジプトのクレオパトラを、バレエ界の風雲児・熊川哲也が舞台に現出させる。古典の改訂で振り付けの才を磨いてきた熊川が、初めて世に問うオリジナルの全幕作品だ。「主役を張れる存在」を歴史の中に探す一方で、主宰するKバレエカンパニーのダンサーらを見極めた結果、「立ち上がってきたのがクレオパトラだった」という。編曲に始まる「産みの苦しみ」の真っただ中だが、「エキゾチックで官能的な、全く新しい世界が開けそうです。こうご期待、と言っていいんじゃ、点点点(……)ですね」。ちゃめっ気で自負を包んだ熊川流で、「絶世の大作」に挑む。

この記事は有料記事です。

残り774文字(全文1059文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「敵に塩」ならぬ「相手投手に水」 仙台育英・小濃が星稜・荻原に「まだ先が長いんだから」

  2. 「何するんですか」容疑者逮捕に抵抗 あおり運転 逮捕の女も叫び騒然

  3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

  4. 犯人蔵匿・隠避容疑で51歳女逮捕 あおり運転 逮捕の男は暴行認める

  5. パトカーが4歳男児はねる 緊急走行中、横断歩道で 東京・千代田区

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです