メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なら歳時記

県庁食堂(奈良市) 眺望も自慢、広がる人気 /奈良

スタッフに盛り付け方などを指導する橋本新治さん(中央)=奈良県庁で、新宮達撮影

 奈良市登大路町の県庁食堂が今月1日、約3年半ぶりにリニューアルオープンした。運営するのは、天理大ラグビー部の寮や神戸市役所など37カ所で食堂を展開しているエル・スエヒロフードサービス(大阪市)だ。県庁食堂のチーフ、橋本新治さん(44)に案内してもらった。【新宮達】

 「もう少し大きな声であいさつを。手洗いをはじめ安全安心を徹底しましょう」。午前9時の朝礼で、橋本チーフがスタッフ5人らに呼びかけた。身だしなみを互いにチェックした後、「お待たせしました」などと全員で唱和した。

 同社は昭和初期に大阪・キタで開業したビフテキ専門店、スエヒロから「のれん分け」した銀座スエヒロの流…

この記事は有料記事です。

残り949文字(全文1237文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共同通信世論調査 政権の豪雨対応「評価せず」62%
  2. 風知草 身もフタもない=山田孝男
  3. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  4. カジノ法成立 ディーラー養成校盛況 専門家「成功せず」
  5. 西日本豪雨 ペットは家族、一緒に 同伴避難所広がる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]