メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・ライフスタイル

秋に多いダニ由来アレルギー

畳は目に沿って掃除機をかける。畳の継ぎ目にもダニが潜り込みやすいので時間をかけて吸い取る

 鼻がムズムズしたりくしゃみが出たりするアレルギー症状は、春の花粉シーズンのイメージが強いが、実は秋に発症する人も多い。主な原因の一つが、秋に増加するダニ由来のアレルゲンだ。症状を予防するため、自宅でできる掃除の工夫を、清掃大手「ダスキン」の前田親男研究員に教えてもらった。

 ●ぜんそくなど悪化

 ダニアレルギーは、ダニのふんや死骸のかけらが家中のちりやほこりにくっつき、それが鼻や口、皮膚から体内に取り込まれることで引き起こされる。前田さんによると、くしゃみや鼻水などの主症状のほか、ぜんそくや鼻炎、アトピー性皮膚炎などの症状を悪化させる可能性もあるという。

 原因となるダニは、体長約0・2~0・5ミリの「チリダニ」で、屋内にいるダニの約7~9割を占めるとい…

この記事は有料記事です。

残り1059文字(全文1388文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  2. 前の客にぴったり付いて改札、4年間で80万円 キセル疑いで男を書類送検 大阪府警

  3. “下町リチウムイオン電池” 「おもろそうや」と無名時代の吉野さん支えた製作所

  4. 被告、声を詰まらせ謝罪 遺族は厳しい視線 「全く伝わらなかった」 大津園児死傷事故・被告人質問

  5. 「怒りどこにやったら…」被害者遺族が陳述 大津園児死傷事故、被告に禁錮5年6月求刑

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです