メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Stand・by・you!そばにいるよ

子どもに安心の場を 保育士・武藤栄治さん(30)

 園庭遊びの時間。女の子が仲間外れにされていると訴えてきた。見ると、草花を集めて遊んでいるグループがある。

 「どうすれば仲間に入れるか分かった」と言ってフェンス脇の花を摘み、女の子に渡した。「これを持って『お待たせしました』って言えばいいよ」。付き添って一緒に行くと、遊んでいた子たちは「ありがとう」と花を受け取り、遊びの輪に女の子を迎え入れた。

 さいたま市の保育士に採用され9年目。市立七里保育園が2カ所目で、4歳児23人のクラスを受け持つ。話し方はおっとりしているが「おんぶ!」と駆け寄る子どもを正面から抱き上げ、クルッと1回転させ肩から背中へ回す。おんぶしたまま、砂遊びにも加わる。

この記事は有料記事です。

残り220文字(全文514文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 民主活動家・周庭氏保釈される 黄之鋒氏らが出迎え 香港警察が10日に逮捕

  2. 家族で登山中に行方不明の小6男児を無事発見 新潟・上越

  3. 「#FreeAgnes」 日本からも周庭氏逮捕への抗議続々

  4. 首相あいさつ93%一致 広島と長崎、過去例とも類似 被爆者「ばかにしている」

  5. ORICON NEWS 舞台『アクタージュ act-age ~銀河鉄道の夜~』上演中止を発表 ヒロイン役オーディションも取り止め

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです